2008年06月30日

食は命。

against_BSE.jpg

韓国の市民の抗議行動が止まらない。逮捕者が出ても勢いは衰えない。
徹夜でローソクを手にした、人、人、人。。。

試練の白い花(薫のハムニダ日記様:060829)

そりゃそうだよ。

 狂牛肉だぜ。

 脳ミソがスカスカになって死ぬんだぜ。


日本も、1年前、輸入肉の全数検査への補助金を国は打ち切った。
自前でカネを出すのは誰だってイヤだもの。
結局、BSEの危険がないかどうか判らない肉が全国に流通し、
ハム・ソーセージ・肉団子・餃子やファーストフードやお菓子や
調味料やカレーやカップラーメンや薬に姿を変えて、みんなの口に、
知らない間にドンドン入っている。

狂ったグローバリズムにホイホイ乗って、国民の暮らしの安全になんざ
みじんも興味のない自公政府。

韓国の緊急事態を、TVのニュースショーやバラエティーでは
「格差拡大や失業に対する八つ当たり」って盛んに騒ぎ立ててる。

洗脳され、だまされたまま、時限装置つきのロシアンルーレットの
引き金を毎日引き続ける日本国民。

このたびめでたくイ・ミョンバク(李明博)大統領の「ご意見番」に就任された
竹中平ちゃんが、連日メディアに出演あそばされて、
「格差はコイズミ政権以前から開き続けてたの!諦めなさい!」
「痛みなくしてカイカクはないの!」
「食糧が高いなら、生産国に、もっと安い値段で作らせりゃいいの!」
っておっしゃってますが。
郵政米営化のごほうびにアメリカ様から100億円もらって、
ニューヨークに超高級マンション買って、
なに寝言いってんだか。

圧政が横行しても、態度で示さない限り、いいようにひねり潰されるだけだ。

 郵便貯金は、アメリカのギャンブルにに突っ込まれた。すったらおしまい。

 来年からは、保険料の払えない高齢者はホントに殺される。

 青森を始め、日本中が放射性物質の置き場になろうとしている。

 「共謀罪」が創設されれば、こんなこと書いただけで豚箱行き。

 刑務所民営化ビジネスで、収監者を増やすことが至上命令。

 裁判員で呼び出される時、自民党への忠誠心が低い国民はブラックリスト。

 電子投票のデータ偽装で、自民・公明が永遠に政権の座に。

日本で最近ガチの抗議行動が起きたのは、大阪・釜ヶ崎のドヤだ。
彼らが一番政治に敏感だから。
「ここで踏ん張らないと命をとられる」人は、一揆を起こすしかない。
物影から見てただけで、警官隊から放水の顔面直撃を受け、
失明の危険に直面している方もいる。もちろんオカミ側はムシ。
正義の抗議行動がナゼか「暴動」と報道される国。
ソウルのみんな、大丈夫かな。。。
あっちでも一方的に水を撒かれ、ボコられてるそうだ。

みんな他人事じゃない。
明日、今日と同じ生活が必ずできる、って言い切れる人いるかい?

全漁連は燃料高騰に異をとなえる為に、06/25〜26のイカ釣り船のストに続き、
07/15に約20万隻の全国一斉休漁の画期的な「ゼネスト」をするそうだ。
養殖業・遠洋漁業ども加わり、すべての魚種、漁法で窮状をアピール。
「ここで踏ん張らないと命をとられる」ってことなんだよ。

がんばれ全国の漁師さん!!

自分のふるさとを無視するって事が、どういうことか、みんなで考える
大切な機会にしたいね。

週末に大学のOB会で先輩の建築家から住宅の最新プロジジェクトを見せて頂いた。
材料も完成後の運用も、徹底したエネルギー消費抑制の思想で貫かれている。
壁土すら現地の土を調達。
構造体も、第一線の学者を動員して、そこで手に入る材料の新技術開発。
大いに勇気が出た。恩師も他のOBも痛く感動した。日本酒がうまい。
完成、プレス・リリースが今から楽しみだな。
やっぱ、これからの暮らし方は、これだよ。

地産池消。

そうそう。先輩は、丁度ローソクデモが始まったときに、たまたま
仕事でソウルに滞在、肌で市民運動の熱気を感じたとおっしゃってた。

 よろしかったらポチッと応援をお願いします!→人気blogランキング
posted by Francisco at 02:05| Comment(0) | TrackBack(14) | くらしの安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

黒糖梅酒

久しぶりに梅酒を仕込んだ。
果実酒といえばホワイトリカーばかり、一つ覚えでやって来たんだけど、
目先を変えてみたくなった。
ホワイトリカーの方も、6年モノが熟成し、これはこれでかなりイケる。

洗って水切した梅を入れた容器に、普通の白砂糖・グラニュ糖や氷砂糖じゃなく
黒砂糖(塊のやつ)を加え、酒の方は風味の相性を考え、
ちょいと奮発して奄美の黒糖焼酎を使ってみた。
(容器とフタはアルコールで処理してから熱湯で洗ってと・・・)

ちょいと黒糖焼酎だけ、そのまま味見・・・

う。。。うまいっ( ̄ー ̄*)

いかんいかん、これから漬けるのに、減ってしまう。
ドボドボ・・・・・・おおお、庶民の小さなゼータク。
だんだん液が深みのある褐色に変わって行く。

精製度の低い黒砂糖は腐敗菌や酢酸菌を呼びやすそうなので
冷蔵庫の野菜室の奥で眠ってもらうとしよう。
浸透圧を均一にするのに時々ユサユサしないとな。。。

漬かったら、どうやって飲もうかな。
そのままロックもいいけど、黒酢を加えて炭酸で割ったり、
葛切りやブラック・タピオカと和えてもオトナのデザートになるかも。
梅雨も大自然の恵み。積極的に味わおう。

頂いた山形のサクランボをほおばりながら、サクラ酒の育ち具合をチェック。

ソメイヨシノの花びらで作ったサクラ酒は、花を濾して取り除いた後、
サクランボ(ソメイヨシノ)を数個入れといたら、ホンノリいい色。
何でも食べられそうなものは、とりあえず漬けたりなんかして。
一般的な、山桜の花の塩漬けをお酒に浮かべたものとまた違う、淡い風味。
でも桜餅のような、あの独特の甘い香りはする。
お正月まで熟成させて、富士山の映像をサカナに一杯やるか。

あ、そうそう。ヤマモモ酒も仕込みのシーズンですな。
これがまた、鮮やかな紅色で、カンパリのような爽やかな香り。。。

たまの日常の話題が、飲み食いかい。
バシ!( - -)/☆(*_*)
posted by Francisco at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

狛江市民の良識

06/22投開票の東京・狛江市長選で、都内唯一の共産党員首長がその座を守った。
komae.jpg
矢野市長、おめでとうございます。
イシハラ知事様、ガッカリでつね。

狛江市民の皆様の良識ある選択に拍手。
これを総選挙への弾みの一つにしなきゃね。

伊藤正昭さんという映画プロデューサーの方は、若いし
民主党だけでなく国民新党や生活者ネットが推薦に回ってたりで、
自・公推薦の候補と比べると、一瞬いい感じを漂わせていたけど、
あの衆院議員の松原仁さん(民主党)が応援に行ってたので、
庶民の味方・共産党が続投してくれたらな、と思ってた。

松原さん、北朝鮮が「テロ支援国家」指定解除で、
最近やたらメディアにも出てくるね。

なんせ、松原仁さんって、日本会議所属の極右議員で、
「靖国神社にみんなで参拝する議員の会」に所属、
「従軍慰安婦はウソッパチ」のワシントンポスト記事「THE FACTS」発起人の一人で、
フランスのメディア2000社に「南京虐殺はデッチアゲ」ってキャンペーンを張った
「日本の文化人宣言」のメンバーで、
世界中に「日本人ってアタマ悪いよね」って思わせた人だからねえ。。。

拉致被害者の方たちは、中韓米ロと一緒に粘り強く折衝して、
必ず御家族の元へ取り戻さなければならない。

でもちょっと論点が偏ってる気がするのは管理人だけかな。
民主党には「御公儀隠密」が一杯いるので、人を見極めて注意しないとね。

ブッシュ政権は中東問題でカツカツだから北朝鮮からは
サッサと手を引きたいのがホンネだろう。
おまけにに任期中の「置きみやげ」で、イスラエルと共に
イランに侵略戦争を仕掛けようと、危険な賭けに手を出そうとしている。

当 13,396 矢野裕さん(61//無現//共産推薦)
  9,727 高橋清治さん(57//無新//自民・公明推薦//前市議会議長)
  7,173 伊藤正昭さん(41//無新//民主・国民新・新党日本・生活者ネット推薦//映画プロデューサー)

投票率は48.51%と低かったけど、今回も自公の組織票は及ばなかった。
まともな政策を続ければ、人はついて来る。

まずはメデタシメデタシ。

総選挙。自公落として明るい未来。

票数インチキし放題の電子投票制度導入
野蛮な大量処刑を推進する裁判員制度
目くばせだけでタイホ出来る共謀罪創設
独裁国家並みのネット規制

みんな総選挙の一揆でリセットだい!!

 よろしかったらポチッと応援をお願いします!→人気blogランキング...続きを読む
posted by Francisco at 09:59| Comment(3) | TrackBack(10) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の原発が他国の手に落ちる?

長周新聞を見てブッたまげた。
ここまで日本がアメリカ様の言うとおり「原子力立国」に運命を賭けてるなんて。
欲に目がくらんだ、ひと握りの連中と巻き添え心中なんてゴメンだね。

とにかくご一読下さい!!!

上関原発強行に動く政府
 県知事選の重要争点に アメリカと財界が乱造へ(長周新聞:080620)


山口・上関原発の建設用地として埋立地を造る申請が県に提出された。
埋立地に原発かよ。

国は何が何でも強行突破の構え。
どうするよ、二井県知事さん。

先日06/14の岩手・宮城内陸地震でも東電・福島原発で、
第一報では「問題がナシ」と速報を機械的に打ったものの、
実際は第二原発の施設内で、放射能を含んだ水29リットルが漏れてた。
地震国であるだけでも、日本は原発の建設には不向きなのにねえ。

スグそばの岩国基地の規模拡大を考えれば、ここに原発ができるって事は、
改憲で自衛隊が他国を侵略攻撃可能な世の中になったとき、
報復の攻撃目標になるのは間違いないだろう。

広島・長崎をしのぎ広域に及ぶ放射能の海。

2010〜2011年の改憲の動きを封じないと、とんでもない事になるかもね。

● ● ●


かと思えば、長周新聞でも触れてるけど、Jパワー(電源開発)が大騒ぎになってる。

Jパワーを飲み込みに来ている英国の投資ファンド
「ザ・チルドレンズ・インベストメント・ファンド(TCI)」(株式約10%所有)が

 「ミカジメ料(配当)が足んねーんだよ」
 「ウチの若頭(役員)を置かせろ」
 「カタギの番頭(経産省の天下り)クビにしろ」

って言ってて、政府・経済産業省と国際金融資本との間で
ドタバタの攻防が続いてる。

欧米の国際金融資本:
 「年次改革要望書どおり電力事業開放しねーと、タダ置かねーからな」

政府・経済産業省:
 「合衆興業の親分さんの頼みでも、フルMOXはゼッタイ放しやせん」
「固い事ヌキでBRICS諸国の原発市場から一緒に甘い汁吸いましょ」

06/26はJパワーの株主総会だった。国のウラ攻勢の努力(?)が実って
今回は「増配要求」「株式持ち合いの制限」は否決されたけど、
「自社株買い」への賛成も3割弱しかなかった。まだまだ成り行きは分からない。

国は何としてでも、Jパワーが青森・大間に計画を進める黄金の山、
「MOX」原発
を外資の手から守りたいところ。
ウランとMOXを混ぜて燃やす「プルサーマル」よりもっとヤヴァい「フルMOX」。
「ガソリンを燃やすストーブ作りました。超安全です。」って感じ。

青森・六ケ所村では、使用済み核燃料再処理工場で作ったプルトニウムを
MOX燃料に二次加工する工場が準備中。
この燃料施設の準備だけで何兆円も血税を投入しちゃってるからな。。。

原子力安全委員会の原子炉安全専門審査会は080414、大間原発の計画の審査を終了、
経産省に「計画は妥当」と答申した。
甘利経済産業大臣は080423、準備してたみたいに、ソッコーで原子炉設置を許可した。

開催まであと10日を切った洞爺湖サミットでも
「ちきゅうにやさしい原発をガンガン作りましょうねっ、ねっ、ねっ?」
ってやるんだろう。

カネになるなら他国にいくらでも貢ぎ、カネを取られそうになるなら
なりふり構わず死守。
いつでも国民は不在。

だからさあ、こんな小さな国土に全人類を無限回殺せるくらいの猛毒を
セッセとてんこ盛り集めてどうすんのさ、ってみんな言ってたじゃん。
こんな場当たり的で近視眼的な政策じゃ、国内のあちこちの原発が
他国の管理下に入る日
も遠くない気がする。

マジでヤヴァいよなあ。。。

これが戦争商人と組んだ資本の手で軍事転用されたら厄介だよ。。。
(自公政府の手で軍事転用されても厄介なことに変わりないが)

恐怖のM&A地獄はこんな形でも日本国民の暮らしを脅かす。

去年サミットで安倍さんに『三角合併マンセー』なんて言わせてた時には
こんなの想定してなかったでしょ?自民・公明さんよ??

結局、自公政府は利権が惜しいだけで、国民の安全なんざ
これっぽっちも考えちゃいない、って事がまた証明されたワケだ。

080619、大間原発建設に反対する全国の申立人4,541名の申立書が、
甘利経済産業大臣宛で、経済産業省原子力安全・保安院へ提出された。

 ストップ!上関原発!

 大間原発原子炉設置許可処分対し経済産業省へ異議申立書を提出
 (大間の海は宝物、函館の海も宝物、子孫へ残そう宝の海を様:080621)


 ストップ大間原発道南の会

 ストップ ロッカショ.JP - ちょっとまってよ、再処理工場!

 STOP-ROKKASHO.ORG.

 鎌仲ひとみ監督・ドキュメンタリー映画『六ヶ所村ラプソディー』〜オフィシャルブログ


総選挙。自公落として明るい未来。

票数インチキし放題の電子投票制度導入
野蛮な大量処刑を推進する裁判員制度
目くばせだけでタイホ出来る共謀罪創設
独裁国家並みのネット規制

みんな総選挙の一揆でリセットだい!!

 よろしかったらポチッと応援をお願いします!→人気blogランキング


参考:大間原発計画と福島原発の記事

 ↓  ↓  ↓
...続きを読む
posted by Francisco at 09:30| Comment(2) | TrackBack(0) | くらしの安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

等身大の目線で生きたいね

誰がすき好んでキツい日雇いでしのぎ、
野宿で生きるか死ぬかの暮らしをするかい?
「釜ヶ崎抗議行動のいきさつ」…MLを転載し紹介します(dr.stoneflyの戯れ言様:080616)

大阪・鶴見橋のお好み焼き屋で、普通にカネ払って品物買おうとしたら
店員の対応が失礼だったので、苦情を言った市民がいる。
この方は「営業妨害」で110番され、パクられて一方的にボコられ、
逆さづりにされ、ヒモで首を絞められ、
挙句の果てに生活保護打ち切りで脅迫されて、
「もうあの店には近寄りません」と始末書を書かされた。

理由は何もない。ただドヤ街のオッチャンだったという、それだけ。

dr.stonefly様の記事を引用する。

<引用開始>
 権力の実態につき、報道されてない情報でもあり、取り敢えずF氏からの流されたMLの転載、紹介します。

■以下転載■

マスコミで釜が崎でのことが報道されていますが、なぜ労働者が抗議行動をしているのかがあまり報道されていません。警察が横暴な行為をしても、ほとんど報じられません。特に釜が崎などでのことでは。
 以下は、メールに流れているものから、私(F氏)の責任で勝手に編集したものです。参考になれば幸いです。

1.「釜ヶ崎地域合同労働組合・釜ヶ崎炊き出しの会」のビラより
 6月12日午後2時ごろ、鶴見橋商店街のお好み焼き屋に行った労働者は「4時に来るからお好み焼きを焼いておいて」と女性店員に700円を渡しました。店員が「わかった、わかった」とつっけんどんに言うので「なんでそんな言い方されるのか」と内心カチンときましたが黙って立ち去りました。
 4時ごろお好み焼きを受け取りに行ったとき、さきほどの態度に納得いかず苦情を言ったところ、店員は「営業妨害だ」と言つて警察に電話しました。労働者はパトカーが来るまでの間も、また到着したパトカーの署員にいきさつを話すときも、お好み焼き屋の道路向かいに立っていました。労働者はパトカーの署員にいきさつを話しましたが、そのまま西成警察に連れて行かれました。
 どうでも言い話ですが、店員は労働者に700円を返しましたが、注文のお好み焼きを作っていたかどうかもわかりません。お好み焼き屋は労働者の話をまともに聞く気がなく、ぞんざいな態度をとったのです。お好み焼き屋に問題があります。
 パトカーに乗せられた労働者は西成警察署の3階の個室に連れて行かれました。イスに座っていたら4人の刑事に変わるがわる顔を殴られ、紐で首を絞められ足蹴にされ、気が遠くなるとスプレーをかがされ、気がつくとまた暴行。挙句の果ては両足持たれて逆さ吊りにされました。1人の人を寄ってたかって暴行したのです。暴力飯場、しのぎ(路上強盗)もひどいけど、西成警察はそれよりもつとひどい。
 また、労働者は刑事から「生活保護打ち切ったろうか。『今後そのお好み焼き屋には近づかない』と始末書書いたら打ち切らん」と言われ、始末書を書かされています。
 昨日、西成警察署前に多くの労働者が結集して「暴力警官は謝罪せよ」「署長は出てきて謝れ」と抗議しました。抗議行動は9時間行われ、負傷した労働者は救急車を呼んで病院へと向かいました。さらなる西成警察署の暴力弾圧に負けず、労働者の団結で最後まで闘いぬきましよう。
 なお、抗議行動で不当に逮捕された人については弁護士の接見等救援の体勢を早急に取ります。
  2008年6月14日

  釜ヶ崎地域合同労働組合・釜ヶ崎炊き出しの会 いながきひろし事務所
     大阪市西成区萩之茶屋2-5-23 
      ■釜ケ崎解放会館 電話  (6631)7460

2.現場を通った人の話
前日12日の午後3時ごろ、鶴見橋の店で警察を呼ばれ、西成署に連れて行かれた労働者が暴行された経緯は、ビラの内容のとおり。
当事者となった労働者は、無銭飲食などではなく、つっけんどんな客扱いに不満を言っただけのことだった。
で、連れて行かれた西成署の3階の個室で、4人の刑事に代わる代わる顔を殴られ、紐で首を締められ、足蹴りされ、挙句の果てに両足持たれて逆さ釣りにされた。気が遠くなると、スプレーをかけられたと言う。
生活保護を打ち切ると脅かされて、その店に近づかないという始末書まで書かされている。その抗議行動が、夕方5時半から、いつものように、西成署正門前に街宣車を置いて始められていた。
ぼくはたまたま大国町に行かねばならない用事があり、それを見ながら通り過ぎていたのだが、打ち合わせが終わった帰りの午後8時半ごろ、出城の交差点過ぎて、南海線のガードに近づくと、機動隊が1個小隊、整列して待機しているのに出くわし、まだやってるのかと思って現場に行くと、300人は下らない労働者が西成署を取り囲んでいる所だった。街宣による抗議は7時半くらいにいったん終り、いつもなら抗議が終わったら自然に人も引いて行くのだが、今回は激しくなるばかり。それで、ひょっとして誰か持って行かれたんやないかと思い、知った面々をつかまえて聞いてみると、それはなかった。
抗議していた面々や、暴行を受けた当事者の人とも会い、殴られて腫れ上がった顔や、縄で締められた跡が生々しい首などを見せてくれた。
警察の取り調べで紐で首を締めるか?普通。付き添って行った人の話だと、病院の医師も「これはやりすぎや」と言っていたという。
そうした話を聞いている最中にも、「オレもやられた」と話に割り込んでくる人がたくさんいるのもいつも通り。
「あんた、よく言ってくれた」と涙を流している労働者もいる。西成署に「覚え」のある人は、いたるところに居る。でも、9時をまわってこの騒ぎはさすがに異常に感じられた。
言っておくが、街宣車の拡声器を使った抗議は、その時間には終わっており、誰も扇動などもしていない。
11時ごろ、稲垣さんがマイクを使ったが、それは、労働者同士で起きたケンカを諌めるためだった。
ぼくが着く少し前、正門から若い警官が出てきて、横柄な口をきいたあげくに何人かを殴ったらしく、それで収まらなくなったとも言う。それは、どうやら労働者の対応に慣れない新任の警官だったらしい。すでに署の外に警官の姿はなく、塀の内には投げ込まれたいろんなモノが散乱。付近の路上も惨憺たる有様。相変わらずの西成署のアホな対応にはあきれるばかり。騒ぎを大きくしているのはヤツらなのである。
やがて焦点は閉じられた正門から北門に移り、門をぶち破ろうとする人垣が大きく波打ってる。ステンレスの頑丈な門戸はそう簡単には破れないし、向こう側には車を置いてつっかえにしているが、シュプレヒコールがあがり、諦めない。
一時、白い煙が舞い上がって路上を覆ったので、催涙弾でも撃たれたのかと思ってタオルを口に巻いたが、誰かが投げた消火器が破裂したらしい。繰り返す怒声とときの声。ガラスの割れる音。投げられる自転車。味方が投げたワンカップが頭に当たったりしてる人はいたが、幸い、こちら側に怪我人は出ていないようだ。

(以下中略)

深夜のNHKのローカルニュースによると、警官4人が怪我、逮捕者は7人。いずれも公務執行妨害か、建造物不法侵入。原因については、飲食店でトラブルを起こした労働者が取調べを受けたことをきっかけに、地域の労働組合が呼びかけて騒ぎが始まったとし、労働者が警官に暴行を受けたことはひと言も言っていなかった。

■以上MLより転載おわり■
<引用おわり>

なんか、この国は猛スピードで劣化している。
人間ひとりひとりの、かけがえのない存在を、ないがしろにする空気が充満している。

アメリカ様とコイズミ・タケナカ組の約束通り、ついに
日本の国富・郵便貯金の運用資金181兆円が、ハゲタカファンドのバクチに突っ込まれる。

勝ち組、負けイヌ・・・この国はすっかり黄金色のシャブ漬けになってしまった。
カネが集まる場所だけが大切。ほかはサッサと消えてくれ。

国家権力や企業が人より優先される現実。

人が集まり、国を作り会社や組織を作る。
この当たり前の事を主張するのに、すごい労力と勇気がいる。

長野の聖火リレーで、チベットや内モンゴルの人権問題を訴える
非暴力のデモ隊が血を流しながら、テロリスト扱いされたのを思い出す。

「いじめられる方が悪いんだよ」

「ビンボーなのは、無能力でやる気がないせいでしょ?」

「いいカッコして、目を付けられるだけ損だ」

「どうせ何も変わらない」

大手メディアは記者クラブからの大本営発表を垂れ流し。
読売・朝日・日経3社は、オカミの為にならない記事を書かないよう
ソースを提携しあって、報道機関としての自殺行為を進行中。

地震に遭った温泉場の土砂崩落現場で必死に汗水たらして捜索を
続ける方々も、一市民をろくに調べもせずにリンチにかけるのも
同じ警察官。同じ国民。

お店の人は、「ドヤのオッチャン怖い」という先入観で、通報したのかもしれない。
警察の中でも、「あいつらは社会のゴミ」という空気で教育が行われて
いるのかもしれない。

イシハラ知事の「第三国人は犯罪者」とか、
サルコジ大統領の「貧乏人は社会のクズ」
ブッシュ大統領の「逆らうものは全てテロリスト」
なんかと重なる所がある。

自分で考えない民衆ほど、扱いやすいものはない。

カネと権力による洗脳や、偏見の助長、
あるいは組織の理論だけに心を委ねていたら、
大変な世の中になる。

ギリギリでローンを抱え、子供の教育費をひねりだし、
場合によってはサラ金にも数ヶ月に一度お世話になり、それで
会社クビになったり、家族に大病する人が出たら、即破綻する。

路上まで行かなくても、日雇い派遣やファーストフード・ネットカフェで
命をつなぐ現実は、大多数の人に紙一重で突きつけられてる。
日雇いは日雇い。ホームレスはホームレス。
キレイな言葉で言い換えるのは、すでに立派な洗脳だろ。

わずかな年金で暮らす高齢者は、来年から滞納したら保険証を取り上げ。
入院できても90日で追い出し。病気したら死ねとさ。

誰もが病気をするし、歳を取る。
誰もが、他人事だと思わない方がいい。

たまには立ち止まって、世の中ちょっとでも元に戻しませんか?

こんどの衆院総選挙では、なにがなんでも政権交代を実現しない事には
みんなが不幸になる。

自分のアタマで考えよう。
自分に降りかかって来るんだから。

そして隣の人と手をつないでみよう。
あったかいよ。

一度の選挙じゃ、全部は変わらないだろう。
んなこた、分かってるさ。
でも、参院のパワーバランスがひっくり返っただけで、
今まで見えなかった闇が表に出るようになったじゃん。

繰り返し、「ダメなものはダメ」と言い続けることが大事なんだよ。
安保条約にも地位協定にも「アメリカは日本を守る」とは書いてない。
自分の国は自分たちで変えるしかない。

総選挙。自公落として明るい未来。

票数インチキし放題の電子投票制度導入
野蛮な大量処刑を推進する裁判員制度
目くばせだけでタイホ出来る共謀罪創設
独裁国家並みのネット規制

みんな総選挙の一揆でリセットだい!!

 よろしかったらポチッと応援をお願いします!→人気blogランキング
posted by Francisco at 23:57| Comment(2) | TrackBack(4) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

自作自演の「全額消費税方式」に注意!

ふと考えてみたんだけどさ。なんか腑に落ちない。

この頃、政府与党が妙に『反省の態度』を見せてる。

 塩爺とか、ナカソネさんとか(超富裕層でしょ)は「後期高齢者とはケシカラン」。

 ハマコーさんが「自民党シッカリしろ」と党のCMで激を飛ばす(台本読んでる)。

 「アフリカ諸国へのODAは倍付け」(建設会社からキックバックも倍付け)。

 「クラスター爆弾全面禁止もしなきゃ(代りに迎撃ミサイルと軍事衛星発注しなきゃ)。」

 「温暖化対策は本気でやらなきゃね(原発ガンガン作るぞー)。」

一方、大チャンスの民主党は自公をコテンパンに追い込む気配はない。
ナゼだか小沢さん・鳩山兄さんは福田さんの問責決議案を出さない。

何が起きてるのか見えない。

これって、消費税の大幅アップを総選挙直後に断行して官僚の機嫌を取って、
保守+保守の二党体制に政界再編しよう、っていう権謀術策の目くらましかね?

これって自民長老たちと、その出先機関ともいえる民主党内マエハラ組の
自作自演じゃないだろうな。

 「自民党、改心してるじゃないか。税金でまかなうならしょうがないか。」

 「公明党も自民党に反省を求めるなんざ、根は国民思いだな。」

 「再編するなら民主党から旧社会党を追い出さないとカイカクが止まる。」

 「共産・社民はアカだし、国民新は小さくて頼りにならん。」

こういう方向に新聞TVマスコミが世論をねじ曲げて、
洗脳し誘導してるニオイがプンプンするんだけど。。。

オカミと経団連が保険料制度をやめて、「全額税方式」にしようって?
空前の利益を上げて来た大企業は、もう保険料払わんでいいって?
来た来た来たー。

法人税率はかつて収入の半額だったのが、
輸入促進税制とやらでバブル期に37.5%まで落とされ、
バブル崩壊したらズルズルと30%まで落ちた。
景気と関係なくオカミは経団連の顔色だけが大切なんだよ。

コイズミカイカクで大企業の税ばかり優遇され、アメリカ様に国富が貢がれた結果
国民生活の質がガーンと下がり、毎年3万人がみずから命を絶つ惨状。
日本でも医療・保険制度ををサッサと崩壊させて「SiCKO」を実現しなさいと、
アメリカ様の保険業界・金融資本から命令されるままに来た結果、
もう日本は「国境なき医師団」から要援助国に指定されたんだぜ。
一切ニュースでは目立たないけど。

道路のムダ使いで押し問答してるヒマがあったら、法人税率を37.5%に戻せば、
政府の言ってる基礎年金の国庫負担増分、4兆円は確保できる。
法人税率を上げれば中小企業は一層苦しくなるけれど、
儲かってれば、払えるわけだ。儲からない構造になってるのが問題。
町工場など中小企業が、社員の保険料も出せなくてあえいでいるのも、
元はと言えば大手メーカーが「ジコセキニンで頑張れ」と、
何十年も付き合ってきた下請けメーカーを、輸入品と価格競争させるからだ。

何が「全額税方式」だ。「全額消費税方式」って言えよな。「消費税方式」って。

保険・医療・福祉を税でまかなうなら、税収全体の中で再配分をどうするか
国民に開示しながら決めなきゃヘンだろ?

全額消費税方式じゃ、大企業の負担の付けをビンボー人に押し付けるだけじゃん。
食料品と日常消耗品が暴騰する中で、消費税が上がれば
ビンボーな世帯ほど、よりビンボーになる。
まさに「強きを助け弱きをくじく」逆累進課税だ。

ブロガーも、あちこちで怒りの声を上げている。

「無駄遣いがある限り増税はだめ」では消費税増税論に対抗できない
 (世界の片隅でニュースを読む様:080523)


NO.447 「全額消費税方式」・・・庶民増税の消費税ではなく、
 大企業、高額所得者の応分の負担で「全額税方式」を!(大脇道場様:080523)


全額消費税方式(非国民通信様:080523)

「全額消費税方式」を「全額税方式」と呼ぶのはずるいですよ、お政府様。
  (村野瀬玲奈の秘書課広報室様:080529)


サマータイム制度だって、日本の多くの会社じゃ、早く出た分早く帰るのは困難。
1時間のサービス残業を全国一律でさせて、
うまく労働時間をちょろまかそう、ってのが経団連と大企業のホンネだろう。

ウソにだまされないように、落ち着いて、衆院選では「人」で候補者を選ぼう。

総選挙。自公落として明るい未来。

票数インチキし放題の電子投票制度導入
人権後退を推進する裁判員制度
目くばせだけでタイホ出来る共謀罪創設
独裁国家並みのネット規制

みんな消えてなくなれ!!

 よろしかったらポチッと応援をお願いします!→人気blogランキング
posted by Francisco at 00:53| Comment(7) | TrackBack(21) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。