2008年09月02日

「共謀罪強行突破」内閣スタート

追い詰められた崩壊自民党の、なりふり構わない最後の反撃が始まる。

福田総理が降ろされ、麻生閣下に差し替え決定。

正直言って、リアルに命の不安がよぎる。
一番大切な論点がニュース速報に一切出てこないから。

正当な理由なく片っ端から国民をタイホできる
共謀罪(テロ等謀議罪)の法案強行突破。

権力側の圧力で票数をいくらでも偽装できる
電子投票システムの法案強行突破。

この2つの塩漬け法案が臨時国会で通れば、
景気の話も、医療制度の話も
年金の問題も、いっぺんで吹き飛ぶ。

こんなブログ書いてるような人はもちろん、
街で「増税反対」のビラをウッカリ受取ったのを
「特高」に見られただけで危ないかもしれない。

共謀罪に較べてその恐ろしさがピンと来にくい、電子投票については、
共産党以外は全党挙げての徹底抗戦を敷いていない。

ノホホンとした認識の国会議員の方が多すぎるようだ。

そして目指すは2011年。
軍国化・核武装の為の、9条破壊を目的とした憲法改悪。

それをゴマカすのが「国民目線のカイカク」だ。

ボーっとして、声を上げずにいると、
国民はまた60年前と同じく奴隷になる。

解散・総選挙前に滑り込みで、
重大な法案をムリヤリ臨時国会で通しちゃえ
モードに突入。

09/01(月)夜21:30、福田総理の辞任表明会会見では、
参院での野党各党による自公の悪政監視を、
衆院での強行突破路線で踏みにじる路線をあからさまに示した。

「民主党が審議引き延ばしをしたから国民のためにならなかった」

もちろん、パフォーマンス上手で「国民受けのいい」麻生さんで
解散・総選挙に打って出るってのが表向きの理由だろうけど。

ここでだまされちゃいけない。

オカミに逆らうものは徹底的につぶす。
兵隊になるしか生活して行かれない人を増やすこと。
徹底的な人権の制限・抑圧、生活格差拡大への、
本気のシフトの表れだろう。

民主党内で前原組の動向に一定の抑制が掛かり、
「アメリカ様にへつらい、中韓ととケンカしたい」河村たかしさんが
小沢さんと一騎打ちしないですんだのは、小沢民主のイメージ維持
の為には、まずはよかったよかった。

ここから、自民党の主流派と、
民主党内の一部のかくれ自民に巣食う
戦前・戦中の軍事独裁への憧れと、
軍産複合体による「ブッシュ政権型」の「侵略戦争による経済」、
治安維持法による特高警察・憲兵支配の復活への策略が垣間見える。

制服組を背広組の下に置くのをやめ、
軍事への文民統制をなし崩しにする動きも加速している。

とにかく「悪いことしたらゼッタイ死刑」、
国民は「見ざる・言わざる・聞かざる」、
「オカミに逆らったら生きていけない」のイメージを強めたい。

ついに衆院からは「裁判員をやってくれる人には3万円あげる」と
国による国民買収の案が出たそうだ。

裁判員制度「日当3万円」の悪あがき (保坂展人のどこどこ日記様:080830)

もうメチャクチャ。

アメリカでオバマさんが政権を取れば、
「自国の若い人を戦場に送るな」、「軍事費高すぎ」
「健康保険フッカツしろ」という米国民の声が表面化し、
戦争経済の維持を図りたい財界・金融資本からは
「日本から兵隊を出せ!!」の圧力が強まるのは必至だろう。

アフガンでは外国人を狙った誘拐・殺害が日に日に悪化。
ついに、地元のために粉骨砕身の努力を続ける「ペシャワールの会」
からも、いたましい犠牲が出てしまった。

まず日本はアフガン国民による警察・正規軍の整備を手伝って、
対抗勢力の影響を弱め、混乱・腐敗を解決するのが第一優先だった。
でも、ブッシュ大統領の「アフガンはバッチリ平和になりました」のキャンペーンの為に
日本の政府与党は、北部の軍閥諸派の武装解除だけ終わったところで、
中途半端に幕引きさせてしまったので、手が付けられなくなってしまった。

おまけに米軍への無償給油がアフガン国民にバレはじめてしまった事が、
中立な国家としての日本のイメージを地に落とした。

復興支援の筆頭国・日本の、現場のリーダーとして武装解除の指揮に当たった
伊勢崎賢治さんが著書の中でも、テレビの対談でも繰り返しおっしゃっている。

小沢さんはぜひ、野党各党と連携を深め、現憲法の範囲内で、
ISAF(国際治安支援部隊)を中心に据えず、
戦闘行為を第一目的としない、
支援の仕方を真剣に国民と論議してほしい。

ISAFはもともと国連ではなく米英・NATO主導で動いてる活動。
国連が言ってるなら外国行ってドンパチやっていいかどうか以前に、
日本はNATOに加盟もしてないし、
他国と一体となって自発的に戦闘行為ををすることは明らかに違憲だ。

伊勢崎さんのレポートを読むと、日本が置かれた立場の重さに、身が引き締まる。
伊勢崎賢治の15歳からの国際平和学:番外編その1(マガジン9条)

第1回「グンナー・レークビックさん(ノルウェー出身)」その3
 -伊勢崎賢治の平和構築ゼミ(マガジン9条)


銃口では、普通のくらしを守れない。
そう、普通にくらしたいだけなんだよ。
何の力も持たない市民の願いは、これしかなんだから。。。

命おとすな、自民おとせ。

政権交代こそ改革の本丸。


総選挙。自公落として明るい未来。

 ここって、どこの国ですか?

 目くばせだけでタイホ出来る共謀罪創設

 票数インチキし放題の電子投票制度導入

 野蛮な大量処刑を推進する裁判員制度

 独裁国家並みのネット規制

総選挙で一揆を起こそう!!

 よろしかったらポチッと応援をお願いします!→人気blogランキング
posted by Francisco at 00:19| Comment(2) | TrackBack(51) | くらしの安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
またも通らないのでURLを貼らせていただきます。

http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10134259276.html

怒りを持って、しかもエントリーに書かれたようにこれから起こりうることに十分警戒しておく必要があると思います(まだも麻生氏守り立ての茶番政治ショーが繰り広げられるでしょうから)。

また、短期的な政局はたしかに危機的でウォッチすべき状態であるとともに、立法府に目を奪われている間に隙に乗じて危ない政省令が出されたり、地方行政がしたい放題になる恐れもあると懸念しています。

それぞれの関係を念頭に置きながら、まさに本気でくらしを守り抜く時期になったと思います。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by Rolling Bean at 2008年09月02日 23:13
Rolling Bean様

たびたびお立ち寄り頂きながら、長期の放置、申し訳ございません。

コッソリと大変な事態が進行していますね。
いよいよ防衛省の内局に、幕僚監部から制服組が入ることに決まったらしいですよ。

総選挙が来ない内に、シビリアンコントロールを破壊すべく色々と駆け込みで既成事実を作ろうとしてか、軍部の独走を夢見る勢力の活動がスピードを増しているように感じます。

グチャグチャの政局の陰になって、ニュースにほとんど出ませんけど、確実に軍事統制国家への組み替えが進行しています。

時間がありません。。。総選挙で国民の反戦・平和への意思をハッキリ示し、この動きをリセットしないと、七十数年前の悪夢へ逆戻りです。

あ、そうそう、090221「変えよう杉並!! 保坂のぶと・市民の集い」でヘンリー・オーツ様とお話されていたのは、Rolling Bean様だったんですね。後日、貴ブログを拝読して知りました。残念!
昨年の築地デモに続き2度目のニアミスでしたが、今度は御挨拶できるのを楽しみにしております(^^)


最後に、小沢秘書・西松報道で「まっとうな」記事を書いたためにオカミの記者クラブを3週間締め出されると言う「勲章」を獲得した、東京新聞の記事を貼っときます。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009060301001070.html

内局中枢に制服組 防衛政策局強化へ再編案
2009年6月4日 02時12分

 一連の不祥事を受けた防衛省改革で、内局官僚(背広組)と自衛官(制服組)の混成化を図る組織再編案の全容が3日、判明した。内局の防衛政策局の機能強化に向け、次長を現行の1人(背広組)から国際参事官(外務省出身者)と制服組を加えた3人体制とするなど内局中枢に制服組を登用する。

 同時に、中長期的な防衛戦略を検討、立案する戦略企画課を設置し、防衛政策局を改編。内局と陸海空各幕僚監部の防衛力整備部門を一元化した局を内局に置き、局長は背広組、次長には背広組、制服組から1人ずつ充てる。防衛政策局と防衛力整備部門の課長には制服組からも起用する。

 政策立案機能の強化は北朝鮮の核、ミサイル開発や中国の軍事的な台頭、頻度を増す自衛隊の海外派遣など国際安全保障環境の変化に対応するのが狙い。防衛省は8月の来年度予算概算要求に再編案を反映させて、防衛省設置法改正案など関連法案を来年の通常国会に提出する方針だ。

 ただ、背広組と制服組の混成を進める組織改革には、シビリアンコントロール(文民統制)の面から異論も予想される。衆院選後の政権枠組みによっては、修正を迫られる可能性は否めない。

 防衛政策局の防衛政策課、日米防衛協力課、調査課の課長にはこれまで通り背広組が就く。各国との防衛交流などを担当する国際政策課長は制服組から充てる。さらに防衛計画課が防衛力整備部門に移管するのに伴い戦略企画課を新設し、課長は背広組とする。

(共同)
Posted by Francisco at 2009年06月08日 01:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

メディアと自民党 “仲良く”ボウリング(「しんぶん赤旗」日刊紙2008年8月25日2面)
Excerpt:  自分の勤務する会社(事業所)の名前にはあまり文句を言わないのに、なぜ「共産党」
Weblog: 嶋重ともうみ☆たしかな野党 支え続けて 上げ潮めざす!
Tracked: 2008-09-02 01:24

「序章」自公崩壊への道
Excerpt:  ※ 写真はNHKの中継より 終に・・・・・・! これで解散総選挙へ道はできた。 写真は「辞めることを・・・」の瞬間。 野党の反応は馬鹿! 「福田辞めろ!」と言ってたのに 「また..
Weblog: kimera25
Tracked: 2008-09-02 02:38

福田首相、辞任の影響さまざま。
Excerpt: 昨夜、速報として福田首相の辞任を流したが、早朝に起きて、その後の経緯を見てみた。 もちろん、各政治家も官僚も、「突然のこと」として、一様に突然の辞任劇に驚いて見せている。このうち何割かは本当に驚い..
Weblog: 「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう
Tracked: 2008-09-02 05:19

首相の辞任
Excerpt: 福田首相が辞任だって。とりあえずひとこと感想めいたことを。うむ、よく練られているのかもしれません。絶妙のタイミングかも。これで、民主党の代表選もかすみますね、完全に。むしろ政権党の老獪さをつくづく私は..
Weblog: 花・髪切と思考の浮游空間
Tracked: 2008-09-02 06:37

福田康夫 辞任
Excerpt: 福田首相、辞任の意向 福田康夫首相は1日夜、緊急記者会見を開き、内閣を総辞職すると発表する。福田内閣は昨年9月の発足から1年が過ぎたばかりだが、揮発油(ガソリン)税の暫定税率をめぐる与野党攻防でガソ..
Weblog: zara's voice recorder
Tracked: 2008-09-02 06:43

福田総理 辞任へ・・とりあえず驚きました。
Excerpt: うわ〜さすがにたくさんアクセス来てます・・ 福田さん辞任効果ね・・ はあ・・・・ この時期にやめる理由なんだ?? 福田総理がいる限...
Weblog: お玉おばさんでもわかる 政治のお話
Tracked: 2008-09-02 07:34

NO.581 福田総理、任期途中の辞任表明。
Excerpt:  やっぱりそう来たか。 今夜福田総理が辞任を表明した。 とりあえず朝日の記事を紹介しておきます。 福田首相が辞任表明 公明と対立...
Weblog: 大脇道場
Tracked: 2008-09-02 07:39

福田首相退陣に驚き、失望、戸惑い
Excerpt: 『「次から次へと、積年の問題が顕在化してきた。体制を整えた上で国会に臨むべき」−−。就任から約1年。福田首相は1日夜、首相官邸で緊急記者会見を開き、突然の辞任に至った理由を淡々と語った。  「なぜ、..
Weblog: ブルー・カフェ
Tracked: 2008-09-02 08:07

福田康夫首相 突然の辞意表明
Excerpt: 福田康夫首相は1日午後9時半から、首相官邸で緊急に記者会見し、「新しい布陣のもと改革の実現をはかるためにきょう辞任を決意した」と述べ、首相を辞任する考えを正式に表明した。昨年9月12日に安倍晋三首相..
Weblog: ZAWA talk
Tracked: 2008-09-02 08:17

恥ずかしいそろい踏み
Excerpt: ちょっとどころかとても恥ずかしいそろい踏み。          みなさんご存じとは思いますが、念のため。左より麻生太郎自民党幹事長、...
Weblog: とむ丸の夢
Tracked: 2008-09-02 08:27

9.1 夜/ 福田首相、辞任表明。  他
Excerpt: 福田首相、辞任表明 9月1日21時43分配信 産経新聞 福田康夫首相は1日夜、首相官邸で緊急記者会見を開き、辞任を表明した。  福田首相は平成18年の小泉首相退任に伴う..
Weblog: 地球の日記☆マーク♪のblog☆
Tracked: 2008-09-02 08:47

福田首相に引導を渡した?石井選手
Excerpt: 「福田総理は腹黒いところがないので人気がない」と言い放ったのは柔道金メダリストの石井慧選手。たかだか21歳の若造の発言が全国の茶の間に繰り返し流れた。 福田首相もこのシーンは「うふっ」とシニカル..
Weblog: かきなぐりプレス
Tracked: 2008-09-02 09:10

またしても総理辞任
Excerpt: この国では、宰相の崩壊が続いている。
Weblog: 鳥居正宏のときどきLOGOS
Tracked: 2008-09-02 10:34

「見えざる手」が経済を動かす 池上 彰(イケガミ アキラ)著を読んだ
Excerpt: 「見えざる手」が経済を動かす (ちくまプリマー新書 80)池上 彰筑摩書房このアイテムの詳細を見る 本書は、今日の経済現象における「見えざる手」の理解が深まる解りやすい新書である。 つまり経済学の基本..
Weblog: 僕のつぶやき。 ネットの窓から。
Tracked: 2008-09-02 10:57

勘違いのふたり、アベ・フクダ
Excerpt: TBいただいたSaudadeな日々さんの、自民党の「なりふりかまわない最後の反撃」記事。  共謀罪(テロ等謀議罪)の法案強行突破、電子投票システ...
Weblog: とむ丸の夢
Tracked: 2008-09-02 11:20

地を這うウツボカヅラ
Excerpt: 上の写真は、ヤップ名物(?)の地を這うウツボカヅラです。ウツボカヅラは言わずと知れた食虫植物、そう、葉っぱの先が変形してウツボ(壺)形になってて、そこに虫さんを誘い込むような良い匂いのする溶液があって..
Weblog: ミクロネシアの小さな島・ヤップより
Tracked: 2008-09-02 11:32

またもや政権をほっぽり投げた福田首相、安部前首相とどこが違うの?
Excerpt: 福田首相が辞任を表明、決断は先週末に(gooニュース) - goo ニュース 会見の最後、首相怒り 記者質問に「あなたと違う」(朝日新聞) - goo ニュース福田首相が退陣表明、官邸で緊急..
Weblog: 熟年ドラキチ  さぁ人生はこれからだぁ^^ 
Tracked: 2008-09-02 11:32

福田首相 電撃辞任
Excerpt: 今日、いや、もう昨日の出来事になってしまっていますが、仕事から帰ってご飯を食べてテレビをつけると、福田首相が辞任した、というニュースが流れていました。驚きまし
Weblog: 独 言 工 房
Tracked: 2008-09-02 12:29

まさか、お隣にって言うか、借家の店子にって言うか、太田農相秘書官事務所の隣に池田信夫氏が住んでいたとは、かもね。(笑)
Excerpt:  以下、今日の東京新聞「こちら特報部」です。 隣人は見た 太田農相事務所費問題 経済学者池田信夫氏に聞く「首相辞任に一役買った?」 「疑惑上塗り墓穴掘った」 高級住宅地外車も所有 金回りいいな…と 人..
Weblog: 雑談日記(徒然なるままに、。)
Tracked: 2008-09-02 13:35

今こそNHKの「偏向報道=大本営発表」に国民の怒りを向けよう!
Excerpt: 今回の福田辞任に関してブログを中心に情報を集めた結果、もっとも真相を的確に表しているように感じたのが植草一秀さんのブログであった。 ...
Weblog: BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」
Tracked: 2008-09-02 14:24

福田無責任辞任(1)-臨時国会延期
Excerpt: 有料メルマガ購読お願い申し上げます↑ さて、昨日びっくりするニュースが飛び込んできました。一年もたたないうちに福田首相が辞任したのです。前安倍首相も一年で突然無責任辞任をしたことを考えると、二代続け...
Weblog: 天下の大悪法・裁判員制度徹底糾弾!!高野善通の雑記帳
Tracked: 2008-09-02 14:39

福田首相電撃辞任
Excerpt: 9月1日月曜日、政界に衝撃が走りました。福田康夫首相が辞任を表明しました。 福田首相は会見で、求心力低下の中で臨時国会を乗り切るのは困難と判断したということを辞任の理由に挙げました。 福田首相は昨..
Weblog: 日刊魔胃蹴
Tracked: 2008-09-02 17:55

転載です。
Excerpt: じゅんさんの転載です。この記事だけでなく、できれば前後も読んでください。 はじめ。「2008年08月31日一兵卒たりと、出さない。[カテゴリ未分類]   &nb..
Weblog: クリームな日々
Tracked: 2008-09-02 20:51

伊藤和也さんお別れ会。
Excerpt:   福田総理の突然の辞任で明日の朝刊トップはそれになるのかもしれないがこちらの方こそしっかり記録したい。ヨミウリ。 アサヒ。 マイニチ。 天皇の最初の..
Weblog: クリームな日々
Tracked: 2008-09-02 20:52

自己コメント採集
Excerpt: 先だって「kojitakenの日記」さんに残した自分(喜八)のコメントを記録しておきます。
Weblog: 喜八ログ
Tracked: 2008-09-02 20:52

福田首相辞任。 批判が集中するのはなぜだ? 9.11から始まった・・・・。
Excerpt: あれだけ辞めろ辞めろと言ってた 野党。  辞めたら無責任だと の言及。 辞めての追求は 筋が間違ってる。  そういう時は与党も野党もありがとう と言うのが筋ですが・・・・・・..
Weblog: 生まれて良かったと 何度も言える日本だったらいいよね。  (斬ります!吼えます。)
Tracked: 2008-09-02 22:14

福田総理の政権(総理)投げ出し
Excerpt: 2年続けての自民党総裁による政権(総理)投げ出し。去年の安倍総理は、所信表明をし
Weblog: 本質
Tracked: 2008-09-02 22:37

福田総理辞任のニュースに驚く
Excerpt: 今朝起きたら、テレビのBBCニュースで福田総理辞職のニュースが伝えられているのを見て、本当に驚いた。そのBBCでは、長い間支持率低迷に喘い...
Weblog: カナダde日本語
Tracked: 2008-09-03 00:25

福田退陣の次に来るものに警戒を続ける。
Excerpt: 福田退陣について、重要な指摘、警戒すべき今後の展開の予想を含むと私が感じた記事をさらにメモ。 ●天木直人のブログ 福田首相を追い...
Weblog: 村野瀬玲奈の秘書課広報室
Tracked: 2008-09-03 01:06

福田総理大臣辞任!・・・それにしてもまたも突然?
Excerpt: 福田総理大臣・・・辞任らしいですね。 次は・・ マダムすし 「小池女史」? それとも・・ オタクキラー 「麻生氏」? とりあえず...
Weblog: わんばらんす
Tracked: 2008-09-03 01:18

これが度し難い警察権力の実態だ!
Excerpt: YouTube動画が配信できるようになったのでさっそく紹介します。 ★恐怖!「でっちあげ」志布志事件 1/3 (-_-;)ひぃ・・・削除される前に見てねを紹介します。これが警察組織の実態なのです。自..
Weblog: 日本国憲法擁護本当の自由主義と民主主義連合〜法大OBのブログ
Tracked: 2008-09-04 00:26

「あなたとは違うんです」ー流行語大賞か?
Excerpt: 総理の辞任会見の言葉が反響を呼んでいる。(反発を呼んでいる。) 中国新聞の30代の記者の最後の質問に福田さんは切れてしまった。 この冷静と見られていた人の意外と単純な脳細胞が見えてしまった。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-04 00:45

なぜ職業大だけが狙われたのか
Excerpt: 職業能力開発総合大学校卒業生有志が作る「職業能力開発総合大学校の廃校を含む公共職業訓練切捨てに反対し、その再生を進める全国共同緊急アピール」(案)のホームページに、 2008年9月3日、福田内閣総理大..
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-05 01:58

30万アクセス達成 深謝申し上げます
Excerpt: <p>今日午前中に30万アクセス達成です</p> 今このブログを見て頂いているあなたに深謝申し上げます。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-06 01:41

「七人の侍」をBSで観た
Excerpt: 「七人の侍」をBSで観た。 何度目かではあったが今回いくつか思うところがあった。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-07 01:58

沼隈ぶどうが届いた
Excerpt: 私には妹が一人居る。 妹家族は福山で葡萄を作っている。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-07 20:28

オーマイニュースという市民メディアがあった。
Excerpt: ジャーナリズムのスピリットを忘れたオーマイニュースは死んだ!
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-08 00:33

Goodbye, Mr. Chip
Excerpt: BSで「チップス先生さようなら」を初めて観ました。 英国のパブリックスクールの教師チッピング(愛称「チップス先生」)の人生を美しく詩的に描く映画でした。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-09 01:34

オーマイニュースの残したもの
Excerpt: 前の記事に書いたようにオーマイニュースは8月31日で終了しました。 その原因について「風のプラズマ」さんからコメントで問いかけがあったので記事にしてお答えします。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-09 19:49

ゆふの夏 
Excerpt: この夏の短歌「ゆふの夏」が採れました。               
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-09 21:28

佐賀のがばいばあちゃん いいね
Excerpt: 母親の所にあった「佐賀のがばいばあちゃん」を読みました。 作者の島田洋七さんと私は年も近く同じ九州でもあり似たような時代を生きて来たと思う。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-11 00:01

生きていることが辛いなら
Excerpt: 「生きていることが辛いなら いっそちいさく死ねばいい」という歌詞を捉えてこの曲を非難する人もいる。 しかし影があるので陽があるように、死があるので生がある。 この曲を非難する人は自分や他人の生を深く考..
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-11 20:36

イラク派遣に派遣されている航空自衛隊が引き上げ
Excerpt: イラク派遣に派遣されている航空自衛隊が引き上げることになった。 これについては山崎拓氏も12月以降イラク政府との契約になるので日本の自衛隊がイラクに居座る事には法律的に無理があることを言っていた。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-11 22:07

汚染米とサブプライムローン
Excerpt: あんくる トム 工房が9月10日こう書いた。 >三笠フーズ が 汚染米を 販売。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-12 23:24

あなたは「平頂山事件」を知っていますか?
Excerpt: それは日本軍が中国の一般市民約3000名を虐殺したとされる事件
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-13 00:47

ポニョ              
Excerpt: M男さんの映画評論 今回は「ポニョ」です。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-13 01:10

夢は久住を駆け巡る(この夏の句)
Excerpt: この夏の俳句です。 いろんなことがありましたが俳句にしたのは一部だけです。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-14 00:40

自民党のCMを流すことに抗議しNHK受信料の支払拒否を!
Excerpt: こういう自民党偏重の番組をやめさせるにはどうすればいいのだろうか 3つ行動提起をします。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-14 17:35

戦場 心の傷(1)兵士はどう戦わされてきたか
Excerpt: 戦争では何も解決せず悲劇しか生まない! これが私の結論です。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-14 23:17

グーグルクロム早い けど
Excerpt: グーグルのブラウザーグーグルクロムを9月2日の発表と同時にトライしてきた。 確かに早い! インターネット・エクスプローラーはもう使えない。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-14 23:45

戦場 心の傷(2)ママはイラクへ行った
Excerpt: 戦場 心の傷(2)ママはイラクへ行った を見た
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-09-16 00:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。