2007年05月12日

素朴な疑問

昨日(5/11)夕刻、ついに参院憲法調査特別委員会での国民投票法案の採決は、自民・公明両党の多数決の暴力で可決されてしまった。
時間が止まって週明け5/14が来なければいいのに、とさえ思う。

党是もメンツも歴史も大事だけれど、どんな小さなことでもいいから、今度の参院選の間だけでもいい,

社民党と共産党(順不同)は共闘して下さいませんか。

「国民が国の主」であることへの戦後最大の危機なんです。
どうしてできないのかな。
ここを逃したら、61年前の焼け跡から時空を超えてニューッと伸びた、牙だらけの大きな口に飲み込まれて行く予感がする。

遠い国の戦場で、やはり弱い立場に置かれたほうの若者たちと一戦交えて、ジャムのように吹き飛ばされる日本の子供たちを見たくないんです。

以上、素朴な疑問、終わり。



ヤメ蚊さんが、自分が常々思ってる事を書いていらっしゃったので、大いに共感した。
今の若者が不幸せな原因は、平和の毒にある〜首都東京都知事石原慎太郎の妄言〜リコールしてはどうか(情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士様:070510)

イシハラさんは例の戦意高揚映画「俺は、君のためにこそ死に行く」の新聞紙上キャンペーンで、
「それから、これだけはいっておきたいが、アラブの自爆テロは絶対に我々の言う特攻隊ではない。特攻隊は決して無辜の人を狙ったのではない。
特攻隊は狂信者じゃない。本当に悩み、悲しみ、迷いながら、自分の親、兄弟を守るために死んでいったんだ。それでなければ納得できない」
と言ってるけれど、
ヤメ蚊さんが
特攻=自爆テロだという『からくり』がばれたら、だれも特攻に、いや、戦争に賛成しようとしないからこそ、『それでなければ納得できない』と気色ばんで見せるのだ。」
と書いていらっしゃった。
全くその通りだと思う。
戦場に「美学」なんてない。そこには血の海と、さっきまで生きていた人間が肉塊となって、腐っていく現実だけがある。
相手を一人でも多く殺傷する目的の前に、兵士も民間人もない。奇麗事は通用しない。
行くも地獄、逆らうも地獄の中で死を強制され、悩み、悲しみ、迷いながら、やがて平和な世界が来る事だけを祈って、自らの命を戦闘機や回天魚雷やプラスティック爆弾に散らす若者。

 ― 合掌 ―

その一点において、特攻隊とイラク・レジスタンス、タリバンの差なんかない。
posted by Francisco at 21:00| Comment(0) | TrackBack(5) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

自衛艦が沖縄辺野古へ!
Excerpt: 昨日、視野の片隅を通り過ぎたのはこのニュースか! と合点。 「海上自衛隊の掃海母艦「ぶんご」が今日横須賀港から沖縄近海にむけて出港しました。掃海母艦「ぶんご」は、来週にもはじまるキャンプシュワブ周辺海..
Weblog: とむ丸の夢
Tracked: 2007-05-12 22:47

軽〜く検証!! 自称「権力の頂点にいる」安倍晋三内閣
Excerpt: 参院選まで「読む前に押す?作戦」継続中〜〜〜! ポチっと協力お願いします。 人気ブログランキング  ※多くの人に伝えるために・・・ 私がもしも、全てのブログランキングのTOPに立ったとする。ま..
Weblog: らんきーブログ
Tracked: 2007-05-12 23:32

憲法改正手続法案の附帯事項は異例づくし〜不安一杯!
Excerpt:  議会関係者によると、憲法改正手続法案に関する附帯決議項目は合計18で、過去最高だった郵政民営化関連法案を上回ったという。これが異例その1.  そして、もっと異例だったのは、附帯決議が法案提出者側か..
Weblog: 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
Tracked: 2007-05-13 08:57

総理の嘘、メディアの嘘
Excerpt: 今日の毎日新聞第2面。「北朝鮮テロ支援指定解除 『米国内法で対処』 ライス国務長官」の見出しで、4月27日の日米首脳会談に同席したライス国務長官が北朝鮮に対するテロ支援国家の指定解除問題について『米国..
Weblog: とむ丸の夢
Tracked: 2007-05-13 21:49

もう一度たどってみよう!今現在の「平和」までの経緯を・・・
Excerpt: ■歴史は繰り返される! / 国政・社会情勢 「歴史は繰り返される」ということがとても判り易い考察をご紹介します。 引用はできないので全文転載で・・。 ◆津久井進の弁護士ノート 歴史上わ..
Weblog: わんばらんす
Tracked: 2007-05-16 02:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。