2007年07月17日

中国の食品より危険なもの

選挙向けのテレビ・新聞不正操作で
朝から晩まで「中国のの食べ物はヒドイ」
のオンパレード。

たしかにヒデーな(笑)
一部の悪徳業者が流した危険な食品が
日本をはじめ外国に出て来てるのは間違いない。

でもさ、ちょっと待ってよ。
BSE対策の話って、どこ行っちゃったんだ?

これって、目くらまし?

狂牛肉。

忘れてたでしょ?

年金問題にまぎれてウヤムヤのうちに
6月から狂牛肉の輸入が再開された。
アメリカの農務省と食肉業界に押し切られ
全頭・全箱検査は、なし崩しになった。

松岡農水大臣の死も、実のところ
アメリカ牛肉の安全を疑問視した松岡さんが
交渉のジャマだった、ってのが真相っぽい。
大勢の日本国民が狂牛肉の実態を知ったら
現政権はおしまいだ。

高級な国産和牛だけ食べれば平気かって言えば、
それだけじゃ全くダメだ。

安いハム・ソーセージに混ぜられる蓄肉には
当然アメリカ牛が入ってる。
ハンバーグやミートボール・肉ダンゴなんか、
ミートホープ騒ぎや中国産段ボール饅頭をみれば
カンタンに見分けるのは不可能って分るでしょ?

インスタント食品やレトルト食品、ファミレス、
カレーやシチューのルウ、ビーフ味のスナック菓子。
あらゆる場面でビーフエキスやうまみ調味料に
姿を変えてアメリカ牛から取った成分が口に入る。

ゼラチンも牛から取るから、こんにゃく以外のゼリー、
マシュマロ、薬のカプセルもモロに赤信号だ。

ハンバーガースタンドのフライド・ポテトは
危険部位の牛骨からしぼった油で揚げてる。
病原性プリオンは加熱しても毒が消えない。

いま大人気の「コラーゲン健康法」。
コラーゲン製品の主原料はアメリカ牛。

骨や脳に近いところをたべなきゃいいんでしょ。
NO!NO!

と殺した牛が死んだ後にケイレンして、たまに
働く人が蹴られてケガすることがある。
防止のために「ピッシング」って言って、牛のオデコから
金属ワイヤーを背骨から尾骨まで通して、
脊髄の神経を完全破壊する。
このときにまだ生きてる心臓がギュッと縮んで、
脳や脊髄の病原体が血液に乗って
肉に回っちゃう。


アメリカ国内でも、ピッシングがBSEリスクにつながる
って社会問題になりかけたけど、食肉メジャーと
農務省が圧力かけまくってつぶした。

発病してる「ヘタリ牛」も裏ルートから家畜のエサや
加工食品の原料として流れてることが
何度も何度も見つかってる。
ミートホープみたいな業者はアメリカにもいっぱいいる。
生後20ヶ月以下なら安全とか、30ヶ月だと危ないとか
そういう問題じゃない。

査察団がサンプルとってチョコチョコっと検査したって、
狂牛の肉骨粉やらを牛に食べさせるのを100%禁止
させた上で、全頭・全箱検査しななきゃ、全くザルだ。

BSEの病原性プリオンの入ったエサを食べて育った
トリやブタの肉の安全性はまだ確認されてない。
動物実験では感染ったっていう報告もある。

輸血や歯医者の治療でも、対策しないと血液感染して
潜伏期が終われば脳がスカスカになって狂い死にする。
日赤はある期間イギリスなどに在留してた人の輸血を
禁止し出した。
イギリスの研究機関が、歯医者のリーマー(穴あけのキリ)
の使いまわしで病気が感染するリスクを警告している。
このままだと薬害AIDSと同じことが必ず起きる。
もっと巨大な、国家的規模で。

狂牛肉を必死になって輸入解禁したのは
当然、「日本フードサービス協会」の利権で
甘い汁を吸ってる自公政権。

命おとすな、自民・公明おとせ!!!



→狂牛肉推進協会参加企業検索ツール
 「狂牛くん」はこちら。
posted by Francisco at 01:26| Comment(2) | TrackBack(16) | くらしの安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に、ブッシュ政権のためなら、日本国民の生命などなんとも思っていないコイズミ以降の日本の政治。確か韓国では、米国牛の輸入を再開した直後の今年の6月に、再び米国牛の安全は確保できないとして全面輸入禁止したままですが、方や日本国では全頭・全箱検査は、なし崩しになった。いったい日本と韓国でどうしてこんな対応の違いがでるのか、政府と共謀するテレビ大新聞に騙されて、日本国民は、あまりに真実を知らなさすぎなのではないでしょうか。お笑い芸人等を使って、意図的に番組内で、吉野家の牛丼や米国牛のステーキなど宣伝する狡猾な権力者たちに都合よく騙されていませんか。
Posted by scotti at 2007年07月21日 11:33
scotti様
コメントありがとうございます。

いまの政府の国民不在ぶりには、もうため息を通り越して、
清水のように澄み切った心で、
静かに鉄槌を下してやろう、って気になって来ます。

狂牛肉に対する日韓の違いについて
新しい記事をUPしましたので、
よろしかったらご覧下さい。
Posted by Francisco at 2007年07月22日 01:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48086236

この記事へのトラックバック

バカにされたような気がするって?
Excerpt: 人気blogランキングへ ← ランキングに参加しております。ご協力をお願いいたします。         &nb..
Weblog: とむ丸の夢
Tracked: 2007-07-17 16:22

放射能漏れは「確認できていなかったから齟齬ではない」官房長官、官邸トップページの衝撃画像
Excerpt: ブログランキング  ←広くみなさまにお読みいただき、視点を共有できますよう、クリックをお願いします。 〜〜〜 柏崎刈羽原発の排気管から放射性物質が検出されたというニュースに、学生実験の頃、..
Weblog: Like a rolling bean (new) 出来事録
Tracked: 2007-07-18 00:48

07年7月18日・水曜日・ 公益法人年次報告
Excerpt: 07年7月18日・水曜日・ 公益法人年次報告  今日の朝ずばっ、はいろいろ面白いものを見せてくれた。  その一つは、総務省が公益法人の年次報告を出したと、テロップを多用して見せてくれたので、小さい..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-07-18 16:31

植草君は無実だ!
Excerpt: 植草元教授に懲役6カ月求刑 痴漢事件(朝日新聞) - goo ニュースについて.  よくもまぁ,公安のでっちあげ捜査を上手に判決へと持って行ったものだ.大体,「被害者」とされた女子高生たちが本当に..
Weblog: Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
Tracked: 2007-07-18 18:35

7月18日  地震と原発
Excerpt:  7月18日  地震と原発  新聞もテレビも、地震の報道ばかりだ。被災者の健康などが心配だが、老人ではボランティアにも参加は出来ないのが歯がゆい。  日本に住っていると何時、おなじことに出逢う可能..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-07-18 19:27

“誇り”でだまされてはいけない
Excerpt:  人気blogランキングへ ← ランキングに参加しております。ご協力をお願いいたします。         &n..
Weblog: とむ丸の夢
Tracked: 2007-07-18 20:29

本当の国粋主義者がなくなった。
Excerpt: 07年7月19日・木曜日  本当の国粋主義者がなくなった。  宮本顕治氏ご冥福をお祈りします。  私が子供の頃は,官権に殴られながら曳かれて行くおっちゃん(子供ですからおっちゃんに見えました)を見..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-07-19 18:10

第二部 地震が及ぼす影響
Excerpt:  7月19日  第二部 地震が及ぼす影響  柏崎の原発のトラブルが続々出ている。東電が意図して隠したのか隠していないのか分からないが、庶民から見ると、今までの彼等の足跡を見ていると、隠しおおせるものな..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-07-19 20:39

アメリカ産牛肉  大丈夫?
Excerpt: 6月中旬なのに、北海道も昨日今日と夏なみの暑さで、びっくりしています。 更新をお休みしてる間に気になる新聞記事がありました。(13日)「米国産牛肉の輸入条件緩和か 協議入り」というニュースですが、条..
Weblog: 黄昏石狩日記
Tracked: 2007-07-20 09:16

金曜日  日本のいろいろ
Excerpt: 07年7月20日・金曜日  日本のいろいろ  選挙戦たけなわの時は書く内容は難しい。  しかし今回の参院選、不思議なことに私は未だ選挙カーに出逢ったことがない。ネットで騒いでいるほど緊迫感が無いどこ..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-07-20 16:23

7月20日  第二部 海外編
Excerpt: 7月20日  第二部 海外編  イスラム社会の問題は、テロが多くて毎日何かが起こっている。  今日も、アルカイダのもとに勢力が集まりつつあると言っていた。私が一番不思議に思うのは、誰がどこの国家が彼..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-07-20 16:55

プライドでしか生きられない「さまき隊」
Excerpt: 薬品で薄皮むいたミカン食べ、中学生13人検査入院(朝日新聞) - goo ニュースについて.  もと記事はすでに asahi.com から消えてますので,あとでコメント欄にぶら下げておきます.この..
Weblog: Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
Tracked: 2007-07-20 17:25

ブログが死ぬ日・・・「政府によるブログ撲滅作戦」
Excerpt:  人気blogランキング    頑張ってますが、ジワジワと下がっておりますです。(泣) 1人でも多くの人に伝えるために、クリック応援をお願いします!ヾ(_ _*) 29日(日)は、遊..
Weblog: わんばらんす
Tracked: 2007-07-20 22:30

07年7月21日 土曜日 野ざらし
Excerpt: 07年7月21日 土曜日 野ざらし  昔の戦争を知っていると、此の様な新聞記事はすぐ目に付く。      死んだら土にかえって成仏すると言うが之では死者が浮かばれない。戦争の体験をしていない日本人..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-07-21 16:34

21日 第二部 政治家の発言
Excerpt:  21日 第二部 政治家の発言  先日、朝日新聞の切り抜きを揚げたが、昨日は此のことでメディアは大人しいと思っていた。しかし案の定騒ぎが広がっている。  麻生外相は  「例え話としては不適切なものが..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-07-21 17:41


Excerpt: プリオンプリオン(Prion)は、「感染能を持つ蛋白質因子」を示す英語(proteinaceous infectious particle)から作られた言葉で、バクテリアやウイルスと同格の用語である。..
Weblog: 健康食品の栄養事典
Tracked: 2007-08-09 17:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。