2008年02月02日

農薬ギョーザの影でさらに激ヤバな。。。

健康被害に遭われた方には、本当にお気の毒としか言いようがなく、
一日も早く回復し、後遺症が残らない事を祈るばかりだ。

自民党がピンチになると、決まって中国の危険物質入り食品が問題になったり、
北の方からミサイルが発射されたりするのは妙だなー。
今回も「お約束どおり」絶妙のタイミングで新聞・テレビは農薬ギョーザ一色。。。

米軍ゴロニャン「インド洋給油法」の騒ぎに続き、
道路族のガソリン暫定税つなぎ法案で、今年も国会は
開始早々グッチャグチャ。。。

10月前半のごく短期間に作られた製品だけに農薬成分が混入してた事、
そして兵庫県高砂市で被害を出した製品で、内側のトレーにまで達する穴が
パッケージに開いてたのが、ちと気になるんだけど。

郵政民営化が実現し、ネット上に問題点を指摘する嵐が吹き荒れたり、
沖縄の11万人デモで教科書記述書き換えの功罪が白日の下にさらされたり、
穴あきギョーザが作られた頃も自民党が一触即発でピリピリしてる時期だった。。。

いくら目をそらそうと自公が騒ぎをあおっても、
確実に年金記録のパンドラの箱は開きつつある。
もうじき、驚愕の実態が公表され、列島に新たなショックが走るだろう。
保坂展人さんや長妻昭さんの執念のボディーブローに、
舛添厚労大臣のスタミナも切れた。

暮らしの安心は足元から音を立てて崩れてゆく。

繰り返しシツコク書いてるけど、中国の食品だけに気を取られないようにしよう。
これはカネの効率だけ考えて、農地をつぶし自給率を40%にまで下げ
グローバリゼーションに身を任せた日本国民自身の問題でもあるんだから。

日本でもアメリカでもヨーロッパでも同じような食品の安全の破壊は
日夜進んでいる。食品製造の現場は、いまや世界を飛び回って流通する
安い部品の『組立工場』と化している。
熾烈な値下げ競争の中で、全部の素材を完全に調べるなんてできっこない。

食の安全破壊の最大の原因は、カネだけに価値観を置いた新自由主義と、
それがあおる狂ったグローバリズムだ。

個々人がそれぞれの身の丈で、心に小さなパラダイムシフトを起こし、
地産地消の精神を草の根からコツコツ広げてゆくしかない。

福田首相が官邸に「消費者行政推進本部」ってのを前倒しで設置
するそうだけど、アメリカ型のグローバリゼーションを全力で推進してる側が
今おきてる食の安全の危機を解決できるはずがない。

『みなさん、頑張って国産品を食べましょう』って首相がひとこと言えば、
状況はずいぶん変わるのに。
ま、自民公明政権じゃ、ゼッタイありえないし。。。

コーヒーやパンなどは難しいにしても、日々の生鮮食品は家計をやりくり
して、一点でも国産、近海ものを買うとか。

近くの農家が作る野菜を売ってくれる店を見つけておくとか。

一人暮らしの人は、身の回りを管理する時間がつらくても、たまには
ファーストフードやインスタント食品をやめて、ご飯を炊いてみるとかね。。。



そして、自分と、大切な人の命を守るため、ゼッタイに忘れちゃいけないこと。

  それは、アメリカ産・狂牛肉のこと

この問題は何も解決してないどころか、忘れやすい日本人の性質を
巧みに利用して、ジワジワと、なし崩しに一層危険の度合いを深めてる。
お隣韓国では国民が大反対してる米牛肉の全面輸入で、米韓の火花散る
バトルが続行中。あとがないブッシュ政権は、ロビーからいじめられまくってるらしい。
『とにかく日本人を洗脳して牛肉食わせろゴルァ!』

阿修羅にまたしてもイヤなニュース。。。
(どうも阿修羅へのアタックが頻繁みたいなので記事末尾に引用貼っときました)

アメリカは「へたり牛」の肉を食わせるな!/電気ショックで立ち上がらせ、BSE検査をパス(どこへ行く、日本。)(阿修羅:080201)

阿修羅の記事中で引用された元記事
アメリカは「へたり牛」の肉を食わせるな!電気ショックで立ち上がらせ、BSE検査をパス(どこへ行く、日本。(福田は国民羊化計画と構造改革(=政財癒着推進→格差拡大)をやめられるのか)様:080201)
080320追記:米国在住のジャーナリスト、片瀬ケイ様が参考になるリンクをまとめて下さっている。
片瀬様、情報ありがとうございます。
あぶない牛肉、鈍感な米国人━米史上最大規模の冷凍肉リコール(回収)命令(MediaSabor:080306)

それから、日本のイスラム教徒のための、禁止されてる(ハラール)食品
リストも、詳細に調べられてて実は参考になる。
ムスリムに習うBSE対策

(-_-;;; ううう
油断すると忘れそうになるけど、日本のBSEリスクを取り巻く状況は
全く改善されてないので、引続き「自衛」の意識が必要だよね。

よろしければポチっと応援よろしくお願い致します!→人気blogランキング....

アメリカは「へたり牛」の肉を食わせるな!/電気ショックで立ち上がらせ、BSE検査をパス(どこへ行く、日本。)(阿修羅:080201)

(引用開始)
投稿者 gataro 日時 2008 年 2 月 01 日 10:37:30: KbIx4LOvH6Ccw


http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10069454694.html から転載。

2008-02-01 08:45:45
gataro-cloneの投稿

アメリカは「へたり牛」の肉を食わせるな!電気ショックで立ち上がらせ、BSE検査をパス
テーマ:健康問題


牛に電気ショックの映像、米で波紋 TBS 1/31 
このニュースはTBSのサイトから削除され、すでにリンク切れになっているので、ニュースの転載ブログから再転載する。

==========================================

http://moeeh.blog15.fc2.com/blog-entry-1174.html

牛に電気ショックの映像、米で波紋 弱った牛を電気ショックで立ち上がらせ、BSE検査をパス(萌智Blog)
リンク先に動画あり(マジョカナ)
牛に電気ショックの映像、米で波紋 [News i - TBS]
 アメリカで、食の安全が揺らぐ映像が公開され波紋を呼んでいます。

 アメリカの動物愛護団体が公開した映像には、立ち上がることのできない牛をフォークリフトで動かし電気ショックを加えている場面が記録されています。

 アメリカでは体が弱り、立てない牛はBSEの危険性が高いとして流通できないため、告発した団体はこの食肉工場では弱った牛に電気ショックなどを与え立ち上がらせ、検査をパスさせていたとしています。

 この工場から肉を購入していた食肉会社は、アメリカ各地の学校へ給食用の肉を供給しておりアメリカ農務省はこの会社の出荷を差し止め、調査に乗り出すとしています。(31日11:14)

==========================================

音声は英語だが abcTV のサイトにこの映像がまだ出ている。立って歩けない牛をフォークリフトに乗せ電気ショックを与える場面が生々しく映し出されている。 ⇒

http://www.abclocal.go.com/kgo/story?section=news/iteam&id=5925582
Humane Soc. uncovers slaughterhouse abuse(abc7news)
Wednesday, January 30, 2008

このニュースにはいくつかコメントがついているが、その内一つを転載しておこう。

I just saw this video and I am shocked, angry and sad to see something like this happening in our own country. The workers and their employer should be arrested and the company should be shut down. These people need to be educated on "special needs" animals and how to take care of them. This is unacceptable!
私は先ほどこのビデオを見たばかりだ。我が国でこんなことが起こっているのを知ってショックだし、腹は立つし、悲しい。そこで働いている者と雇用主は逮捕され、会社は閉鎖されるべきだ。こんな人たちは「障害のある」動物とその世話の仕方について教育を受ける必要がある。受け入れ難いことだ!

----------------------------------

この方は、BSE感染の牛肉を食べさせられるかもしれない人については、まったく言及していない。そのことにもあきれかえるが、おまけにわが日本国の場合は輸入までしてアメリカ食肉産業を買い支えさせられてるのだ。そんなことはこのアメリカ人の脳裏には全くないのだろう。こんなニュースを見ても「動物愛護」の観点でしかコメントできないとは!それこそ、This is unacceptable! 受け入れ難いことだ!

(引用おわり)
posted by Francisco at 09:23| Comment(0) | TrackBack(4) | くらしの安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ええ加減にせえ! 警察・検察・裁判所 連続シンポジウムU
Excerpt: これで法治国家といえるのか! 分断・差別をあおり、くりかえされてきた弾圧に団結と
Weblog: アッテンボローの雑記帳
Tracked: 2008-02-02 09:40

ギョーザ中毒事件に思う ― 日本の経済・産業構造を見直すとき ―
Excerpt: 中国で製造され、輸入された冷凍ギョーザに高濃度の薬物が混入し、それを食べて体調を悪化させたり、中毒になった人が全国的に広がりをみせ、大きな波紋が広がっている。テレビのニュースでは、ここ4〜5日、連日の..
Weblog: 鳥居正宏のときどきLOGOS
Tracked: 2008-02-05 05:08

ギョーザ中毒事件は何を語る−自給率と農業政策
Excerpt: テレビでは一定の時間ごとに、ジェイティーの、特定の商品をたべるなというお知らせが繰り返し流されている(ウェブサイト参照、1)。先月末に明らかになった中国製ギョーザ薬物中毒事件。依然、全貌がはっきりしな..
Weblog: 花・髪切と思考の浮游空間
Tracked: 2008-02-05 09:17

招き猫でカーニバル!なんて素敵にジャポネスク!!
Excerpt: 2008.2.5.18:30ころ ちょっと気の重くなる記事が続いたので、気分転換
Weblog: 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
Tracked: 2008-02-05 20:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。